神奈川県で全身脱毛を受けれる脱毛サロンと医療脱毛をまとました。それぞれの特徴や料金プラン、口コミ評判を比較して紹介しているので、横浜にある脱毛サロン選びにお役立てください。

お子さんのムダ毛はどうしてる?子供の脱毛事情

ムダ毛の悩みは大人だけのものではありません。子供も同じようにムダ毛に関する悩みを持っています。親御さんにとっては「脱毛はもう少し大きくなってから」と思うかもしれませんが、お子さんにとってムダ毛の悩みは想像以上に深刻です。最悪の場合毛深いことが原因で、いじめの対象になることも。
このような事態を避けるためにも、親御さんがしっかりとケアをしてあげる必要があります。そこで、小学生からの脱毛について詳しくご紹介します。

小学生でも脱毛ができる!そのメリットとデメリットについて

小さなお子さんだからこそ、肌を傷付ける自己処理はできるだけ避けたいですよね。今はお子さんでも脱毛をすることができる脱毛サロンもあります。そこで、小学生からの脱毛のメリット・デメリットをご紹介します。

コンプレックスの解消

お子さんは親御さんが思う以上にムダ毛をコンプレックスに思っています。腕や足の毛、眉毛や顔など、そして思春期になるとワキのムダ毛も気にするようになります。「ムダ毛を人に見られたくない」と消極的になるばかりでなく、友人たちよりもムダ毛が濃いということでからかわれることもあるかもしれません。こうしたことは、お子さんの心の傷になってしまいます。脱毛をすることでムダ毛に関する悩みもなくなるので、コンプレックスの解消につながります。

黒ずみ、かみそり負けなどトラブル解消

ただでさえ大人よりもお子さんの肌は弱いので、自己処理をすると肌を傷つけ黒ずみやかみそり負けなどのトラブルを引き起こします。脱毛なら、肌を傷付けることなく脱毛ができるので、こうした肌トラブルを解消することができます。

<デメリット>効果が得られないことも

脱毛サロンで行われる脱毛の多くは、毛周期と呼ばれる毛の生え変わりのサイクルにそって脱毛をしていきます。しかしお子さんの場合はまだ毛周期が定まっていません。そのため脱毛を行っても、十分に効果が得られない可能性もあります。
但し脱毛が全くムダになるわけではありません。一度脱毛を行った部分は毛が生えにくくなり、毛の量も少なく薄くなっていきます。

ムダ毛処理をするなら、カミソリや毛抜きよりも断然プロによる脱毛がお勧めです。カミソリや毛抜きは肌への負担が大きく、小さなお子さんは大人よりも肌が弱いのでその分負担も大きくなってきますが、脱毛なら肌への刺激も少なく留められます。また仕上がりも全く違います。脱毛ならツルツル綺麗な肌になることができます。

子供の脱毛はまた生えてくることを覚悟に行う

脱毛サロンで行われる脱毛は、医療機関でのレーザー脱毛とは異なり肌への負担が少ないので、サロンによっては小学生のお子さんでも受けることができます。
しかし先ほども述べたように、小さなお子さんはまだ毛周期が整っていないため、生えている毛に十分効果を与えることができない可能性があります。また、お子さんに永久脱毛を施しても、成長過程にあるので新しい毛が今後生えてくる可能性があります。このような理由から、脱毛を施しても大人のようにしっかりとした効果を感じることができない可能性があります。
お子さんの脱毛を行う場合は、また生えてくることを覚悟して行うことをお勧めします。

お子さんでも安心して脱毛ができる横浜の脱毛サロン

脱毛サロンは自分で脱毛をするよりも綺麗に脱毛ができます。また、自己処理のように肌を傷付けることもないので、肌トラブルの心配も少ないです。そしてお子さんの脱毛サロンを選ぶ際には、肌に優しい脱毛方法を行うサロンを選びましょう。

小学生のお子さんにおすすめ脱毛サロン

ディオーネ

通常のサロンで行われる光脱毛は毛根を高熱で焼くものが多いのですが、ディオーネでは肌の「毛の種」に特殊な光を当てて脱毛をする「ハイパースキン法」を行っています。全く痛みもなく、肌トラブルの心配も一切ないので、お子さんでも安心して脱毛をすることができます。またこのハイパースキン法はワキやVラインの毛が生える前に処理すると、発毛そのものを予防できます。

「脱毛サロンに通えない」という方には家庭用脱毛器ケノンがお勧め

脱毛サロンはキッズとはいえ大人並みの料金が掛かります。また、思春期のお子さんの中には「脱毛サロンでムダ毛を見せるのも恥ずかしい」という方もいるでしょう。こうした理由から「脱毛サロンに通えない」という方にお勧めなのが「家庭用脱毛器」です。
女性ユーザー550×300

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器は、始めに脱毛器の購入費用が掛かりますが、初期費用のみでその後は一切お金が掛かりません。自宅にいながら好きな時に行えるので、予定を気にする必要もありません。また、親御さんと一緒に使用すれば、二人分の脱毛ができてしまうからコストパフォーマンスもとっても良いんです。
但し使用の際には注意が必要です。クリニックで使用されているものと同じレーザー脱毛器はお子さんの肌には強すぎるので、選ぶのはエステサロンで使用されているフラッシュ脱毛器にしましょう。また、生理中や日焼けした後は使用を避けるなど使用注意をしっかり守りましょう。

一番売れている家庭用脱毛器「ケノン」

ケノンは数ある家庭用脱毛器の中でも最も人気のあるものです。エステサロンと同じフラッシュ脱毛器となります。
ケノンは照射レベルを細かく指定できるので、肌の弱いお子さんにもとても使いやすいです。さらに照射面積も広いのでスピーディーに脱毛ができるのも嬉しい特徴です。また、カートリッジを取り替えると美顔器にもなるので、親子で脱毛と美顔ケアができます。

「脱毛ってどうなの?」お子さんの脱毛をした方の口コミをチェック

娘は以前から腕と足のムダ毛を気にしており、自己処理が怖いので最初はハサミでカットをしていました。けれども限界を感じ、キッズ脱毛がある脱毛サロンへ通うことに。ムダ毛がどんどん減ってきて、目立たなくなってきました。娘も嬉しそうで本当に通ってよかったです。
「お友達よりも毛が濃い」と以前から娘も悩んでいたため、脱毛サロンへ通うことにしました。最初一人では不安ということで行くことを渋っていたので、私も一緒に脱毛をすることにしました。親子でお出掛け気分で一緒に通うことができ、特別な時間を過ごせて私も嬉しいです。さらに綺麗になれるなんて良いですね。
脱毛サロンは肌にどれくらい負担があるのか不安でしたので、最初は脱毛の体験に行きました。痛み肌への負担も少なく「これなら続けられそう」と娘と相談をしてサロンへと通っています。徐々にムダ毛が薄くなっていき、娘も明るい表情になっているので通ってよかったです。

まとめ

ムダ毛の悩みは大人も子供も共通です。そして、大人以上にお子さんにとってムダ毛の悩みは深刻かもしれません。「ムダ毛をどうしたらいいかわからない」というお子さんも多いので、親御さんがしっかりとケアをしてあげることが大切です。

更新日:

横浜 脱毛

Copyright© 横浜で全身脱毛!口コミで評判のサロン口コミ比較 , 2018 All Rights Reserved.